バスでの旅行は楽しい

遠足の日は晴れでした

今年は遠足というものがありました。出席は希望なんですが、ほとんどの子は出席するので、私も我が子を連れて参加しました。バスで、動物園に向かいました。雨だったら水族館だったので、雨がいいなぁと思っていたのですが、天気は快晴でした。

2席で、3人座るので、動物園に向かうバスの中ですでにぐったりと疲れてしまいました。窓側に座り、私の膝の上に座りました。バスの中では、先生たちと歌をうたったり、ビンゴゲームをして楽しんでいました。動物園につくと、集合写真を撮り、各自集合時間まで自由行動です。

初めての動物園に大興奮でした。入ってすぐの、ぱんだを見るために並びました。寝ながらササを食べているぱんだを見て、「行儀悪いなぁ。」と言うので笑ってしまいました。その後、近くにいた猿を見て、コアラを見にいきました。

コアラはすごく可愛くて、ガラス越しに真剣に見つめていました。「コアラさん、おめめつむってる。」と言っていました。コアラはすごく可愛かったようで、それ以来「大きくなったら何になりたい?」と聞くと、決まって「コアラさん」と答えるようになりました。

お弁当は、ベンチを探して食べました。外で食べるお弁当はおいしいもので、パクパクといくつもおにぎりを食べていました。その後、ゴリラやカバ、ぞうにきりんを見て、夜行性の動物が集まっているゾーンにも行きました。

中は真っ暗で、コウモリや蛇、ワニがいました。蛇にはかなりこわがっていて、「イモトや!」と言って珍獣ハンターの気分になっていたようでした。最後にライオンを見にまわりました。

ライオンの前を走り回る我が子に、ライオンのほうが興味をしめし、ガラス越しに追いかけるので、怖がっていました。「食べられてしまう?!」と泣きそうになっていました。帰りのバスの中ではDVDを見ながら眠ってしまっていました。