育児で悩む原因

旦那に相談してみよう

現在、2歳の子供の育児で忙しい毎日を送っています。 しかも、先月、2人目の妊娠が判明しました。 これから1年はとてもあわただしい毎日が来ることでしょう。 2年目は、2~3歳程度開いているほうがよかったので、ちょうどいい時期に妊娠できてよかったです。 というのも、2歳になったら育児が楽になると思っていたのですが、全然そんなことはありませんでした。

また、旦那は仕事が忙しく、いつも夜12時頃の帰宅です。 だから旦那に育児の世話をお願いするわけにはいきません。 私が一手に育児をしなければいけません。 育児をしていて一番悩みことと言えば、自分の時間がないということです。 私の場合、旦那は夜遅いですし、自分の時間なんてまったくありません。

いつも子供優先の生活になります。 これは仕方がないことということは頭では分かっているのですが、1週間に数時間でいいので自分の時間ができればいいなあと思っています。 たった数時間でも自分の時間が持てるだけで、育児のストレスはかなり軽減できるはずです。 自分の時間を作りるには、旦那または自分の両親の助けが必要になります。

旦那も両親にもお願いできないときは、臨時でベビーシッターにお願いするというのもあります。 実は私は1ヶ月に1度3時間程度ベビーシッターにお願いしていました。 両親のいる実家からかなり遠いところで住んでいるため、両親に子供の世話を頼むことができませんでした。 また、旦那は先ほどもいいましたように、仕事で手伝ってもらうことはできませんでした。 そこで、旦那に相談してベビーシッターを使ってもいいということになりました。 ベビーシッターに世話をしてもらっているときは、喫茶店に行って雑誌をゆっくり読んでいました。

3時間でしたので、喫茶店に行くぐらいしかできませんでした。 たまの息抜きができたため、育児ストレスが本当になくなりました。 仕事だって1週間続けてしていたら、相当疲れます。 育児も同じです。 このことを旦那に理解してもらい、ベビーシッターなどを使ってリラックスできる時間を作るといいです。