我が子が魔の2歳児になる

イヤイヤ期

イヤイヤ期はとても大変でした。初めての子なので、全てが初めてです。2歳にはいってからは急に育児がやりにくくなり、育てにくい子だなと感じることがぐっと増えたように思います。うちの子だけなのかなと心配することもありました。

2歳になってからの1日がすごく長く感じたものでした。今までは、機嫌のいいときは素直でぐずることもなかったのですが、2歳にはいってからは機嫌の良い悪いは関係なく、常に「イヤイヤ」と言っていました。

「お風呂はいろう」「オムツかえよう」「お昼寝しよう」「ご飯食べよう」「おでかけしよう」など、全てのことに対して必ず「いや」という返事でした。「いや」と言うので、放っておくと座り込んで泣きだしてしまうという具合でした。

なので、すること全てに時間が今までの倍以上かかるようになり、イライラとすることも増えていました。一番困ったことが、主人の実家に遊びに行って帰る時間になり、「帰るよ?」と言うと、泣きわめいて壁やテーブルの脚にへばりついて離れないことでした。すごい勢いで泣き叫び、「いーや!いーや!」と叫び続けていました。

なんとか玄関まで連れて行っても、靴を投げたり、靴を履かせないように自分の足をかくしたりしていました。抱っこして車まで運んでも、チャイルドシートには乗らないし、座席の下に座って泣き続けていました。本当に大変でした。 http://www.mamasziyh.com/

一体このイヤイヤ期はいつまで続くのかなぁと悩みました。2歳を過ぎると、泣き方も力強くなり、泣き声も耳に響くようになりました。わざと高い声をだすので、よくイライラしていました。2歳の間はイヤイヤ期がピークに向かってどんどんあがっていき、3歳過ぎた頃から少しずつマシになっていきました。